韓国で増えるコロナ廃業の悪夢 ソウルの繁華街、明洞の空き店舗率が60%にJBpress

韓国で増えるコロナ廃業の悪夢 ソウルの繁華街、明洞の空き店舗率が60%に

ざっくり言うと

  • コロナ禍の韓国で、経済悪化による廃業ラッシュを感じると筆者が述べている
  • ソウル・明洞界隈の路面店の60%が空き店舗や休業状態だという報道もある
  • 今は昼夜を問わず閑散とし、賃貸物件や休業中などの貼り紙が散見されるそう

ランキング

x