萩生田光一文部科学大臣は20日午前の記者会見で、「負担軽減、迅速な情報伝達につながる。可能なところから進めていただければ」として、学校と保護者が日常的な連絡で交わす書面の押印を廃止することを明らかにした。(ANNニュース)