押谷仁・東北大学教授デイリー新潮

死亡者数が低い日本 世界で唯一採用の「クラスター潰し」が奏功?

ざっくり言うと

  • 日本の新型コロナ対策「クラスター潰し」について、デイリー新潮が報じた
  • 集団感染が起きそうな集団に検査キットを集中させるもので、世界で唯一採用
  • 人口10万人当たりの死亡者数が世界的に非常に低く、奏功しているとの見方も

ランキング

x