神戸市立東須磨小学校(同市須磨区)での教員間暴力・暴言問題で、同校は当面、子どもたちの給食にカレーを出さないことを決めた。加害教員らが校内の家庭科教室で被害者の男性教員(25)に激辛カレーを食べさせる動画が広く報じられ、カレーを食べるのを嫌がる児童がいるためという。市教委は現場の家庭科教室も改修する。カレー給食の中止と家庭科教室の改修は、16日夜に同校で開かれた保護者向けの説明会で学校側が明ら