中国内モンゴル自治区のシリンゴル盟では5日、再び大規模な黄砂に見舞われた。当日正午ごろ、今まで見たことのないオレンジ色の黄砂が発生した。インターネット上では、市民が「まるでSF映画のワンシーンだ。宇宙船で火星に行ったようだ」とコメントを寄せた。中国メディアによると、5日正午、黄砂の影響で同地域の可視度が10メートルまで急激に低下し、視界が極めて悪い状況だという。ソーシャルメディア微博に投稿された動画や写