噴火開始から3時間後、噴煙は水蒸気の多い白色に変化した。新岳から南西の斜面は猛速度の火砕流で焦熱地獄と化したが、手前に残った森林にも高温のマグマ噴石が飛来したらしく煙を上げていた週プレNEWS

火山活動の長期化で脅威を増す桜島…大規模な山体崩壊の恐れも

ざっくり言うと

  • 桜島は、火山活動の長期化により災害リスクが高まっているという
  • 噴火や地震が引き金となって、大規模な山体崩壊が起きる恐れがあると筆者
  • 大量の土砂が海へなだれ込み、大津波が鹿児島湾沿岸部を襲いかねないという

ランキング

x