6月24日、NHKは国際放送局に勤務する50代の男性管理職A氏を諭旨免職処分にしたと発表した。2019年6月から今年1月までの約2年半の間に、前任地の熊本放送局時代を含めて323回、約70万円のタクシーチケットを使用したことにしたり、電車代などを不正受給していた、とのことだ。公共放送局の職員としてあるまじき行為だが、A