オールインワンPCのデザイン一新!日本HP個人向けPC冬モデルの魅力

日本ヒューレット・パッカードは2011年9月15日、個人向けPCの冬モデルとして、デスクトップPC 8シリーズとノートPC6シリーズを発表した。デスクトップPC冬モデルでは、ディスプレイ一体型オールインワンPCのデザインを一新し、タッチパネル搭載の新モデルやカラーバリエーションの追加など、豊富なラインアップを取り揃えた。

セパレート型PCは、最新プロセッサーや高速SSDの搭載により、基本性能を強化するとともに、さらにお求めやすい価格設定した。また、臨場感あるサウンドを楽しむことができるBeats Audio搭載モデルを大幅に拡充している。

ノートPC冬モデルでは、最新プロセッサーの搭載に加え、フラッグシップモデル「HP ENVYシリーズ」の量販店モデルに高速SSDを搭載した。ベーシックモデル「HP Paviliongシリーズ」は、今回からチャコールグレーとソノマレッドのいずれかのカラーを選択できるようになった。

■オールインワンPC冬モデル
オールインワンPCの冬モデルは、スタイリッシュな新デザインを採用する「HP TouchSmartシリーズ」2機種と、カラーバリエーションモデルが加わった「HP Omniシリーズ」2機種により、ラインアップを一新した。

今回発表の「HP TouchSmartシリーズ」には、動画や写真の編集、ソーシャルメディアや動画共有サイトへのアップロードなどの作業がタッチ操作で簡単におこなえる、タッチ操作に最適化された最新の「HP TouchSmart ソフトウェアマジック・キャンバス」を標準搭載している。

キャンバス画面は左右に無制限にスクロールできるため、大量の写真や動画、音楽タッチで描いたメモや絵などを、コルクボードに貼る感覚で画面に保存しておくことが可能だ。貼り付けたデータの検索機能も搭載しており、広大な画面から使用したいデータを簡単に探し出すことができる。

また、Windowsデスクトップと統合することで、Windowsアプリケーションやショートカットボタン、オフィスファイルなどの一般的なパソコン操作と、タッチによるエンターテインメント性の両立を実現した。Windowsのデスクトップ環境と同時に、タッチによる自由な操作感を新しいインターフェイス上で楽しむことができる。

HPのオールインワンPC冬モデルは、全製品でデスクトップPC向けプロセッサーを搭載しており、省スペースながら優れた処理能力を備えている。


「HP TouchSmartシリーズ」は、直観的なタッチ操作に対応する多機能なオールインワンPCだ。「520PC」と「320PC」では、宙に浮いているかのような新しいデザインで、省スペース性や安定感にも優れた「エアベース・スタンド」を採用した。

「520PC」は、23インチワイドサイズの大型液晶タッチパネルに3波対応TVチューナーとBeats Audio対応スピーカーを搭載し、フルHDの高品質なエンターテインメントが楽しめる。

「320PC」は、20インチワイドサイズの液晶タッチパネルにAMDの最新世代プロセッサー、Fusion APU A4-3400を採用する、コンパクトでお求めやすいタッチPCだ。「520PC」と同様、高音質で臨場感のあるBeats Audioスピーカーを搭載する。

23インチワイドIPS液晶パネルを搭載し、30度まで傾斜させて使える「ピタゴラスイング」機構を採用するフラッグシップモデル「610PC」は、筺体デザインやBeats Audioスピーカー、3波対応地デジチューナーなどのエンターテインメント性はそのままに、全モデルに最新世代のインテル Core i5プロセッサーとAMD Radeon HD6450(1GB)を搭載するなど、基本性能を強化し、より快適なパフォーマンスを実現した。


「HP Omniシリーズ」は、シンプルで使いやすいオールインワンPCだ。
「220PC」は、フルHD対応21.5インチワイドディスプレイに、3波対応TVチューナーとBeats Audio対応スピーカーを搭載するエンターテインメントPCに仕上がっている。直販モデルは、オールインワンPCながら「東京生産」による約11万通りのカスタマイズが可能だ。

20インチワイド液晶を搭載する「120PC」は、奥行き約16センチの省スペース設計で、ブラック/ホワイトの2色から選べるカラーバリエーションに対応したデザイン性の高いベーシックモデルだ。


■デスクトップPC冬モデル
セパレート型デスクトップPC「HP Pavilion Desktop PCシリーズ」の冬モデルは、最上位モデルのミニタワー型「h8シリーズ」、省スペース筺体の「s5シリーズ」、ミニタワー型のベーシックモデル「p7シリーズ」ともに、基本性能を向上させながら、夏モデルと比べて約1万円購入しやすい価格を実現した。

インテル第2世代Coreプロセッサーファミリーを搭載するp7シリーズの直販モデルでは、インテル Core i3搭載モデルが29,820円から、インテル Core i5搭載モデルが39,900円から、量販店モデルも最新プロセッサー、4GBメモリ、1TB ハードディスクドライブ(以下、HDD)を搭載したエントリーモデルの価格が5万円前後からと高いプライスパフォーマンスを実現している。


■ノートPC冬モデル
ノートPCの冬モデルは、フラッグシップモデルの「HP ENVYシリーズ」、充実したエンターテインメント機能を備えたスタンダードモデル「HP Pavilion dvシリーズ」、優れた機能を購入しやすい価格で提供するベーシックモデル「HP Pavilion gシリーズ」ともに、最新プロセッサーの搭載をはじめとした基本性能の向上を図った。

「HP ENVYシリーズ」では、夏モデル同様に高い専門知識を持つエンジニアが対応するENVY専用のサポートセンターが利用可能なほか、17.3インチワイドモデル「ENVY17」の量販店モデルに3年保証を標準添付するなど、製品サポートも拡充している。

量販店モデルでは14.5インチワイドモデル「ENVY14」、「ENVY17」ともに、これまで直販モデルでのみ選択可能だった高速SSDを搭載した。

さらに「ENVY17」では、SSDとHDDの両方を搭載し、OSやソフトウェアはデータの読み出しの早いSSDに、動画や画像などの大容量のデータはHDDに保存するなど、PCをより効率的に利用可能だ。

直販モデルでは、「ENVY14」に7万円台からのエントリーモデルを用意した。
「HP Pavilion gシリーズ」では、15.6インチワイドモデル「g6」、14インチワイドモデル「g4」ともに、チャコールグレーとソノマレッドの2種類のカラーバリエーションが用意されている。

個人向けデスクトップPC 製品情報
個人向けノートPC 製品情報
日本ヒューレット・パッカード

ITライフハック
ITライフハック Twitter

EPSON Colorio インクジェット複合機 EP-704A カンタンLEDナビ搭載 6色独立染料インク ベーシック多機能モデルEPSON Colorio インクジェット複合機 EP-704A カンタンLEDナビ搭載 6色独立染料インク ベーシック多機能モデル
エプソン(2011-09-08)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る