中国がウイグル族など少数民族を「虐殺」した可能性 米議会委員会報告書

ざっくり言うと

  • 中国問題に関する米連邦議会・行政府委員会は14日、報告書を公表した
  • 中国がウイグル族などの少数民族を「虐殺」した可能性があるとの見解を表明
  • また、中国が米国でウイグル族への嫌がらせ行為をしているとも非難した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x