歌・コウメ太夫、踊り・ハリウッドザコシショウ(画像は『フジテレビ公式 2020年12月4日公開 YouTube「【全力!脱力タイムズ】香水/瑛人(coverd by 瑛梅/演奏:辻井(アイロンヘッド))」』のサムネイル)

写真拡大

4日放送の『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)の芸人ゲストに、お笑いコンビ・チョコレートプラネットの長田庄平が登場した。ゲストコメンテーターの女優・平祐奈が彼らのファンということだったが、シンガーソングライター・瑛人の『香水』MVを完全再現したチョコレートプラネットの動画がスタジオに流れると「長田さんがこんなヒドい人だと思わなかった」と失望する事態になる。いったい何が起こったのだろうか。

【この記事の動画を見る】

お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの有田哲平がMCを務める『全力!脱力タイムズ』は、報道番組をベースにした異色のバラエティ番組である。世界各地の最新ニュースや日本で注目されている問題について全力解説員と呼ばれる有識者たちが独自の視点で解説し、MCのアリタ哲平(有田)がバカバカしいしいことを淡々と真面目に進行していく。芸人ゲストだけが収録内容を知らないという体裁をとっており、予想もできない展開が次々と起こる中で芸人がどう対応し笑いに変えていけるのかが見所なのだ。

長田庄平が芸人ゲストとして出演したのであれば、やはり再生回数3200万回を超す大ヒットとなったシンガーソングライター・瑛人が歌う『香水』のMVを完全再現したYouTube『香水/瑛人 MV再現 (covered by 瑛肩)』の話題が欠かせない。ツイッターの「瑛人と長田が似ている」という声がきっかけとなり、 瑛人ならぬ“瑛肩”(肩幅が広い)として長田が歌、相方・松尾駿の“IKKOダンス”、アイロンヘッド・辻井亮平がギターを担当した動画だ。“これをバズらせるぞ”という意気込みで作ったものではないので、予想外の大ヒットなったことに最初は戸惑いを覚えたという。

今回の『全力!脱力タイムズ』でも、この『香水』瑛肩バージョンの動画を流しながらにこやかに“お別れ”となるはずだった。しかし動画の途中から、歌う長田と踊る松尾に異変が起きる。白塗りで真っ赤な口紅を塗り甲高い声で歌う男とぽっちゃり体型でパワフルに踊りまくる男、コウメ太夫ハリウッドザコシショウに代わっていたのだ。

この衝撃的な展開にツイッターは大いに盛り上がり、「コウメ太夫とザコシの香水ヤバすぎるw」「脱力タイムズ、コウメ太夫とザコシ出てもう笑い死んだ」「コウメ太夫&ザコシショウの最悪の化学反応w」「どうしたら、“バルタン星人の共食い”なんて言葉が出てくるだろ?」「脱力タイムズ、ザコシとコウメ太夫好きすぎ」、そして「コウメ太夫の香水をフルバージョンで見たい〜」という要望が目立っていた。

なお放送終了後、フジテレビの公式チャンネルで「【全力!脱力タイムズ】香水/瑛人(coverd by 瑛梅/演奏:辻井(アイロンヘッド))」ロングバージョンが期間限定で公開されている。画像は『フジテレビ公式 2020年12月4日公開 YouTube「【全力!脱力タイムズ】香水/瑛人(coverd by 瑛梅/演奏:辻井(アイロンヘッド))」』のサムネイル、『チョコレートプラネット 長田庄平 2020年7月24日付Instagram「瑛人くんと初共演出来ましたー!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)