スイスで父親の出産休暇と育児休業が承認 国民投票で約6割が賛成票

ざっくり言うと

  • 「育児は母親が中心」とする保守的な価値観が根強く残っているスイス
  • 27日の国民投票で、父親の「出産休暇・育児休業」が賛成多数で承認された
  • 同国の公共放送によると、投票者の約6割が賛成票を投じたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x