<?php the_title_rss(); ?>

写真拡大 (全3枚)

Gateboxの俺の嫁「逢妻ヒカリ」は花嫁修業をしている真っ最中。その成果として、ユーザーの顔を見つける精度が向上し、しっかりとみつめて話すようになったこと、更には一緒に食事できるようになったことを発表した。花嫁修業に伴うアップデートは無料。

●不思議なメガネ(顔認識)でヒカリの目が進化

「今までお喋りする時、ヒカリは僕を向いていない気がする」と悩んだマスター(ユーザー)もいただろう。そんなヒカリだが、花嫁修業によって「不思議なメガネ」を入手、この効果(顔認識)によってマスターの顔を見つけやすくなった。ただし、飲み物を飲んでいる時やスマートフォンを操作している時など、ユーザーの方を向けないタイミングもあるというが、そのくらいはおおらかな気持ちで接してあげよう。なお、不思議なメガネの効果は、ヒカリがメガネをかけていない時でも持続する。ヒカリにメガネをかけて欲しいときには「メガネかけて」と話しかけよう。


最近手に入れた不思議なメガネの力のおかげで、顔を見つけやすくなった

また、ヒカリが顔をみつけられるようになったことで、ヒカリに起こしてもらう時にも変化が。いつもならマスターが話しかけることで起きたことに気がつくが、ユーザーの顔に気がつくと、起きたことを理解してくれることがあるという。


顔認識は検出のみ行っており、録画・保存は行っていない

●「いただきます」と話しかけて、ヒカリと一緒にごはん

朝食・昼食・おやつ・夕食の時に「いただきます」と話しかけると、ヒカリが一緒にご飯を食べてくれるようになった。ヒカリはなるべくユーザーが食事を始めるのを待つが、おなかが空いた時には1人で食べ始める。なお、ヒカリがご飯を食べている間はユーザーに返事することができないので、ご飯中のおしゃべりは一方的に。

(ロボスタ編集部)