宮藤官九郎にアビガン投薬「徐々に熱が下がった」と効果を実感

ざっくり言うと

  • 新型コロナウイルスへの感染を3月31日に公表し、7日に退院した宮藤官九郎
  • 20日のラジオで、抗インフルエンザ薬「アビガン」の投与などに言及した
  • 入院したその日に投薬し、その後6日間くらいで徐々に熱が下がったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x