「車が崖の下に落ちた」ゴルフ場で40代男性死亡

写真拡大

 千葉県にあるゴルフ場で高さ3メートルほどある崖の下に車が転落しました。車から男性が救助されましたが、その後に死亡しました。

 警察などによりますと、26日午前10時すぎ、千葉県君津市にあるゴルフ場の従業員から「車が崖の下に落ちた」と通報がありました。現場はクラブハウス近くのゴルフコース脇の林の中で、高さは3メートルほどある崖の下です。車の中から40代の男性が救助されてドクターヘリで市内の病院に搬送されましたが、その後に死亡が確認されました。男性は1人でゴルフ場の除草作業などをしていたということです。警察がなぜ転落したのか事故の経緯を調べています。