加齢だが知的は健在のローマ前教皇 退位後も活動続け現教皇と摩擦か

ざっくり言うと

  • ローマ・カトリック教会で「2人の教皇」が対立するような状況となっている
  • 前教皇が退位後も「名誉教皇」として、教会の問題について執筆活動を継続
  • 現教皇の公式見解発表前に司祭独身制の重要性を説くなど、摩擦が起きている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x