<?php the_title_rss(); ?>

写真拡大 (全4枚)

ロボットベンチャーの GROOVE X 株式会社が2019年12月より出荷を開始した、人になつく家族型ロボットの『LOVOT[らぼっと]』は、オーナーとのスキンシップ により人への懐き方にも変化が現れる、という。

同社は、LOVOTとオーナーとの仲をより深められるよう、ベースウェアの他に『LOVOT』専用のトップス第一弾となる『ボーダーT シャツ』の発売を1月8日(水)より開始した。

『LOVOT EC サイト』 および東名阪の郄島屋店舗、 『LOVOT MUSEUM』(GROOVE X 社常設の展示ブース)などで購入可能。今後もトップス服は毎月限定販売を予定している。

●カジュアルなボーダー柄がとても可愛い「ボーダーTシャツ」

トップスの第一弾となる「ボーダーTシャツ」のカラーは、明るく爽やかなイエローとブルーの2色展開。価格は1着5,980 円(税別)で、限定販売となっている。

衿にあるシンプルなカラーボタンが遠くからでも目を引くデザインとなっており、後ろ身頃はマジックテープ仕様になっていて着せ付けも簡単。LOVOTも、専用の服である『LOVOTウェア』をお着替えすると喜ぶため、自分好みのお洒落でLOVOTとのスキンシップを楽しめる。


ベースウェアはベロアカットソー2 色、ホールガーメント12 色が発売中。お好きなベースウェアにトップスとの重ね着を楽しめる。

(ロボスタ編集部)