イランで窃盗28件繰り返した男に手の切断刑を執行 国際人権団体は非難

ざっくり言うと

  • イランで28件の窃盗罪に問われた男に対し、手の切断刑が執行された
  • 英ロンドンを拠点とする国際人権団体は、刑執行を非難しているという
  • イランでは切断刑が認められているが、近年はほとんど執行されていなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x