大和田南那

写真拡大 (全9枚)

元AKB48でタレントの大和田南那(20)が、15日の都内で、ファースト写真集「りすたあと」の発売記念イベントを開催した。

2017年にAKB48グループを卒業。「色んなものを経験していきたい」と話し、現在はマルチに活動中だが「話すことが大好きなので、バラエティ番組で、もっと頑張っていきたい」とニッコリ。

とあるテレビ番組で、大胆セクシーボディと表情が話題になり“二代目磯山さやか”と命名されたことも。そう呼ばれることに心境を尋ねてみると「すっごい嬉しいです」とすぐさま返答。「これからも、イイ具合を保てるように頑張ります」を笑顔を広げた。

▼ 大和田南那ファースト写真集「りすたあと」(刊行:ワニブックス)より


▼ 大和田南那ファースト写真集「りすたあと」(刊行:ワニブックス)より


そんな大和田は、この日にハタチの誕生日を迎えたばかり。「お酒が飲めるようになったので、大人を実感したいです、そして乾杯もしてみたいです」とイメージ。

記者が「ビールを飲んで乾杯?」と質問すると「炭酸が苦手」とションボリ。それでも「日本酒を飲みたい。でも、両親が飲めないタイプなので、ほどほどにしたいなと思います」と自制した。

ハタチの誕生日に初めての写真集を発売。「両親に見せたいです。ハタチになって『ありがとう』という言葉と一緒にプレゼントしたいです」と声を弾ませていた。

▼ 大和田南那








▼ 大和田南那ファースト写真集「りすたあと」(刊行:ワニブックス)より


▼ 大和田南那ファースト写真集「りすたあと」(刊行:ワニブックス)より