『ジョン・ウィック:パラベラム』(R), TM & ©2019 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

写真拡大

映画『ジョン・ウィック:パラベラム』の特報映像が公開された。

【動画ともっと大きな画像を見る】

10月から公開される同作は、暗黒社会を震撼させた「最強の殺し屋」ジョン・ウィックの復讐劇を描く『ジョン・ウィック』シリーズの新作。裏社会の聖域・コンチネンタルホテルで「不殺の掟」を破り、様々な殺人のスキルを持つ刺客たちに襲撃されるジョン・ウィックが、かつて「血の契約」を交わしたソフィアに協力を求めるためにモロッコ・カサブランカに向かう、というあらすじだ。原題は『JOHN WICK:CHAPTER3 PARABELLUM』。

「殺し屋を始末する殺し屋」「1本の鉛筆で3人を瞬殺」などの伝説を持つジョン・ウィック役をキアヌ・リーブスが続投。ジョン・ウィックとの過去の因縁を持つソフィア役をハル・ベリーが演じるほか、イアン・マクシェーン、ローレンス・フィッシュバーン、アンジェリカ・ヒューストンらが出演する。前作に続いてチャド・スタエルスがメガホンを取った。

公開された特報映像では、ジョン・ウィックが愛犬と共に雨に濡れながら街中を駆け抜けるシーンをはじめ、ハル・ベリー演じるソフィアの姿、バイクで走行するジョンと敵たちが刀で戦闘する場面、「何が欲しい?」と問われたジョンが「銃をくれ、どっさりと」と答えるシーン、「極限がくる」というコピーなどが確認できる。