スノードームみたい♡一輪のお花を閉じ込めた「フラワーゼリーケーキ」がオーストラリアで人気沸騰中

写真拡大

先日このサイトでご紹介した、日本のファッショニスタの間で大流行中の「フラワーババロア」

こちらはエディブルフラワー(食用花)をババロアのドームに閉じ込めたビジュアルスイーツでしたが、オーストラリアではいま‟フラワードーム”なる3Dケーキが人気を集めているようです。

シドニーにあるカフェ「La Floraison」の「フラワーゼリーケーキ」は、透明なゼリードームのなかに1輪の可憐なお花を閉じ込めた3Dスイーツ。

ぷるぷるのドームは寒天でできており、中のお花ももちろん食べられるそうです。

しかもこのお花はエディブルフラワーではなく、ココナッツクリームとミルクで1枚1枚花びらを作っているというから驚きです!

スプーンを入れるのが惜しい…

ちなみに1枚の花びらを作るのに約9分もかかるそうですよ。

エレガントな時間を

お店のコンセプトが‟CAFE・FLOWER・MORE”だけあって、天井もお花で埋め尽くされています♡

シドニーに行ったらマストで訪れたいカフェ「La Floraison」の詳細はこちらから。

‟究極のインスタジェニック・スイーツ”をぜひ写真に収めてきて!

La Floraison

http://lafloraison.com.au/

Facebook

https://www.facebook.com/lafloraisonau

・旅行(まとめ)