豪雨被害の岡山県で老夫婦が死亡 近所に留守電でSOSも気づかれず

ざっくり言うと

  • 西日本豪雨により、岡山県倉敷市真備町で、86歳と84歳の夫婦が死亡した
  • 夫婦は次男に電話したが、次男は離れた場所に住んでいて助けにいけなかった
  • 近所の女性にも電話したが、女性も避難を余儀なくされ、気づけなかったそう

ランキング