「ウェアラブルトマト」走りながらトマトを食べられるロボットを開発

ざっくり言うと

  • カゴメと明和電機が、走りながらトマトを食べられるロボットを開発した
  • 名前は「ウェアラブルトマト」で、愛称は「トマタン」
  • 肩に担ぎ、足のボタンを押すとトマトを口元まで運んでくれる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング