バカリズムがテレビ界で事件 脚本ドラマ視聴率がクドカン超え

ざっくり言うと

  • バカリズムが脚本担当のドラマ「素敵な選TAXI」の初回視聴率が10.7%だった
  • 宮藤官九郎脚本の「ごめんね青春!」の10.1%を超え、事件となっている
  • 関係者の間で、バカリズムの脚本を書く力の評価がうなぎ上りだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング