岡崎に独紙「存在感がないFW」

ざっくり言うと

  • 4日のブンデスリーガ第32節で、シュトゥットガルトは0−2で敗れた
  • FW岡崎慎司に対して「ペナルティーエリアで存在感がないFW」とドイツ紙
  • 右サイドバックで出場した酒井高についても「集中力に欠けていた」と寸評

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング