5本合わせて計9.4メートル インドの男性が66年伸ばした爪を切る

ざっくり言うと

  • 片手5本の爪の合計で、世界最長のギネス世界記録を持つインドの男性
  • 1952年から伸ばしていた左手の爪を切り、米博物館で公開された
  • 生活の維持が困難になったため切った爪は、計9.4メートルになる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング