イランとイラクの国境地帯で起きた大地震 丸1日以上経過し死者530人に

  • イランとイラクの国境地帯で起きた大地震から、丸1日以上が経過した
  • 国営メディアはこれまでに530人が死亡、約7800人がケガをしたと伝えた
  • また、余震とみられる揺れも続いているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング