11日午後7時ごろ、中国浙江省台州市で、中国海軍の戦闘機1機が夜間訓練中に工場の敷地内に墜落した。パイロットはパラシュートで脱出して無事、負傷者も現時点では確認されていない。写真は事故現場。

写真拡大

2016年5月11日午後7時ごろ、中国浙江省台州市で、中国海軍の戦闘機1機が夜間訓練中にミシン製造工場の敷地内に墜落した。パイロットはパラシュートで脱出して無事だった。中国軍網が伝えた。

【その他の写真】

墜落したのは東海(東シナ海)艦隊の戦闘機で、工場の建物の一部が損壊したが、負傷者は現時点では確認されていない。海軍と東海艦隊が事故原因について調査を進めている。(翻訳・編集/柳川)