17日、政府が決めた髪型しか認められないことで話題となった北朝鮮で、今度はピアスやジーンズの着用が禁止されたようだ。写真は北朝鮮。

写真拡大

2016年4月17日、英紙デイリー・メールによると、政府が決めた髪型しか認められないことで話題となった北朝鮮で、今度はピアスやジーンズの着用が禁止されたようだ。19日付で参考消息網が伝えた。

今回の措置は咸鏡北道や両江道といった、中国と接していて比較的外界の情報が入ってくる地域で行われているという。北朝鮮事情に詳しい記者は、「北朝鮮の人はますます西洋文化の虜になっている」と話しており、北朝鮮政府は西洋文化排斥に躍起になっているとみられている。(翻訳・編集/北田)