学生の窓口編集部
      マイナビ学生の窓口

USJのパーク内で販売されていたクッキー約31万個に期限切れの材料

ざっくり言うと

  • USJで販売されていたクッキーに賞味期限切れの原材料が使われていたという
  • 14日の運営会社の発表によると、2月までに販売された約31万個が対象
  • 期限を11か月過ぎたものもあったというが、健康被害の報告はないとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング