「安芸の小京都」と呼ばれる広島県竹原市。「たけはら町並み保存地区」(重要伝統的建造物群保存地区)は江戸時代後期、製塩や酒造業などで栄え、歴史的な情緒を感じさせてくれる観光スポットだ。その中の1軒、陶芸家の岩川智子(のりこ)さん(56)が築100年以上の古民家(1階が工房、2階は自宅)で営む「陶工房風土」では、岩川さんの飼い猫で、広島県から竹原の「観光課長猫」に任命された「漱石(そうせき)」(オ