きょう4日、気象庁から「黄砂に関する全般気象情報」が発表されました。5日午後は北日本から東日本を中心に黄砂が予想されます。今年初の黄砂飛来か上の写真は2018年3月28日の衛星画像です。日本海には黄砂とみられる赤茶色の帯が延びています。この日、北海道の稚内や札幌などで黄砂が観測されました。あす5日は日本に今年初めて黄砂が飛来する可能性があります。北日本や東日本中心に黄砂に注意きょう4日、気象庁から黄砂に関す