「死に至ることもある毒」大学の図書館に所蔵されていた本から発見GIGAZINE(ギガジン)

「死に至ることもある毒」大学の図書館に所蔵されていた本から発見

ざっくり言うと

  • デンマークの大学図書館に所蔵されていた本3冊から「ヒ素」が検出された
  • ヒ素は摂取すると中毒症状を起こす物質で、「死に至ることもある毒」だ
  • 19世紀に、虫食いなどを防ぐ防護目的で使用されたと考えられるそう

ランキング

x