『攻殻機動隊S.A.C』期間限定BDボックス登場、スタッフインタビュー等収録

写真拡大

6月22日より劇場上映されるアニメーション作品『攻殻機動隊ARISE 第1章”border:1”』の公開記念に関連して、神山健治監督によるTVアニメ『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズ2作品が、期間限定の「Blu-ray Disc BOX SPECIAL EDITION」として発売されることが決定した。

『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズは、2002年10月〜2003年3月に『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』、2004年1月〜2005年1月に『攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG』が放送。ソフト売上累計550万枚を記録、全米ビルボード1位を獲得するなどその人気は日本を越えて世界にも飛び火し、圧倒的な支持を集めている。

今回の限定BDボックスでは、既発のボックスには未収録のスタッフインタビュー集やデジタルアーカイブなどを収めた特典ディスクを封入。9月25日に発売される『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Blu-ray Disc BOX:SPECIAL EDITION』には、映像特典として田中敦子、大塚明夫、玉川紗己子が出演するキャスト対談「TALK!TALK!TALK!」、オープニング・エンディング集、「タチコマな日々」(DVD収録作品)、音声特典として第7話・第25話のオーディオコメンタリー(出演:藤咲淳一・櫻井圭紀)などが収録される。

そして11月22日に発売される『攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG Blu-ray Disc BOX:SPECIAL EDITION』ボックスには、上記特典ディスクに加えて、映像特典に田中敦子、大塚明夫、玉川紗己子、小山力也が出演するキャスト対談「TALK!TALK!TALK!」、オープニング・エンディング集、「タチコマな日々」(DVD収録作品)、音声特典として第12話・第26話のオーディオコメンタリーが収められる。価格は両作品とも42,000円で、2014年9月24日までの期間限定生産となる。

さらに、『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズを振り返る1,000ページ超えの豪華本『攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX MAXIMIZED』、『攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG MAXIMIZED』の2冊が完全受注生産商品として発売決定。こちらの発売日は9月26日で、予約締切日が7月8日となっている。価格はそれぞれ7,350円。(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊製作委員会