生活費が5万 後編1

写真拡大 (全3枚)

前回からの続き。5年くらい前の話です。旦那に「俺の言いつけを守らないから」と毎月の生活費を半分に減らされ、通帳まで取り上げられました。子どもたちも旦那に怯えるようになり、弟の助言もあって私は逃げる決意をしたのです。しかし間もなく、避難先の実家に旦那が押しかけてきました。

押しかけてきた旦那は玄関ドアを激しく叩いて威嚇してきます。私はしばらくインターホン越しに応対していましたが、弟が「俺が直接話す!」と言って出ていってくれたのです。すると……。

旦那が弟と最後に会ったのは、3年前の父の葬儀のときです。すっかり大人になり体格も良くなった弟に凄まれ、旦那はさすがに圧倒された様子でした。

そして旦那が押しかけてくることを見越して、実家の玄関付近には防犯カメラをつけてありました。自分の暴言や行動が全て録画されていると知り、旦那は「まずい」と思ったのかすぐに退却していきました。

その後、旦那は借金を抱えていたことが分かりました。生活費を減らすと言いだしたのも、通帳を取り上げようとしたのも、返済に困った挙句の行動だったようです。今は無事に離婚が成立し、ひとまず子どもたちと一緒に実家にお世話になっています。実家の母や弟、亡き父には助けられるばかりでしたが、これからは私もその気持ちに報いることができるよう頑張っていきたいです。

原案・ママスタコミュニティ 文、作画・猫田カヨ 編集・井伊テレ子