「ニットを着ない日」のルーティン

写真拡大 (全7枚)

あの手この手でニットを着つくす日々に、ときには必要な息抜き。とはいえあたたかさや気楽さなど、特有の安心感は捨てがたい。そこで、似て非なる素材や異なる質感による気分転換を、ニットの性格をヒントに検証。

【画像一覧】すべてのスタイリングはこちら

THEME :

IDEA


「ニットではできない」表現方法


せっかくなら、ニットでは成立しないオシャレにこだわる考え方があってもいい。ハリやツヤ、緊張感など、ニットにはない性格を利用した6つの気分転換。

SUEDE - LIKE


「すべすべとしたテクスチャー」


つるりとしたなめらかなスエード調が、ALL白の緊張感をくずさず柔和な印象に。マニッシュなパンツと合わせても、素材の力でどこか女らしい。

スムースな質感を利用したカジュアル以上のALL白


白トップス 18,000円+税/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) 白ミリタリーパンツ 19,000円+税/kei shirahata(styling/ 新宿ルミネ1店) レオパード柄バッグ 65,000円+税/A VACATION(ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア) ベージュパンプス 48,000円+税/PELLICO(アマン) ざっくりとしたニットともラフなスエットとも異なる、分類しがたいなめらかな素材。一見シンプルなカットソーのようでその心地よい質感が、マニッシュなパンツにとって、レディな飾り気として活躍。

TRENCH PONCHO


「パリッとしたたたずまい」


ニットやウールでもよく見るポンチョを、ハリのあるトレンチタイプで端正に見せる選択。ゆるやかなフォルムにありがちなほっこり感もナシ。

シャープなボトムで緩急をつけたマニッシュを維持したAライン


ベージュポンチョコート 129,000円+税/アンスクリア(ガリャルダガランテ 表参道店) 白タートルネックトップス 26,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) 黒デニムパンツ 12,800円+税/ローラス(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) 黒バッグ 6,900円+税/ロベレート(フリークス ストア渋谷) 黒シューズ 36,000円+税/UNTISHOLD(MATT.) ポンチョをはずせばベーシックなトレンチコートでも楽しめる3WAYコート。

JUMPER SKIRT


「ほっこりしないジャンスカ」


素材によっては幼く見えてしまうジャンパースカートは、地厚なウール素材と切れ味のいいVネックでシャープにシフト。甘い白ブラウスも難なく受け止められる。

甘い白をクラシカルへと導く辛口なジャンスカの統率力


ネイビージャンパースカート 25,000円+税/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア) 白シフォンブラウス 20,000円+税/ソヴ(フィルム) ハット 9,800円+税/グレヴィ(アダム エ ロペ) 黒ショートブーツ 10,800円+税/マミアン(マミアン カスタマーサポート) 限りなく黒に近い濃紺と深いVネックのディテールが、スタイリングの印象をよりシャープに見せてくれる。エナメル風のバケットハットで、ストリートなエッジを効かせつつ、落ち着いた色の中でテイストMIX。

SHAGGY TOP


「ちょっと上いくリッチ感」


ニットの安心感もいいけれど、それだけでリュクスなムードを促す毛足の長いボアを。サテンのツヤを添えても、カジュアルさも兼ねそなえたボアならちょうどいい迫力に。

ひかえめなブラウンでリッチな素材どうしをトーンダウン


ブラウンボアトップス 3,990円+税/Gap(Gap新宿フラッグス店) ブラウンサテンスカート 20,000円+税/スタニングルアー(スタニングルアー 新宿店) ベージュショートブーツ 8,900円+税/RANDA ごくプレーンな上下ながら、真逆の素材で非日常的なリッチ感を堪能。TOO MUCHに見せないために、色でちょうどいい親近感をねらって。トップスは裏地も同素材のボア。薄手のアウターでも十分あったかく過ごせて真冬まで重宝の予感。

LAYERED & LAYERED


「大げさな重ね方」


もたつきを恐れてニットでは手を出しにくいトリプルレイヤード。あたたかみのあるシャツとクリーンなジャケットなら、過剰に重ねても都会的。

パリッとしたテーラリングだからいい異なる質感のシャツONシャツ


白ジャケット 17,000円+税/プラステ 白ロングシャツ 29,000円+税/フィルザビル(4K) グレーベロアシャツワンピース 10,000円+税/nano・universe(ナノ・ユニバース カスタマーサービス) レザーパンツ 36,000円+税/PHEENY バッグ 49,000円+税/PELLICO(アマン) ブーツ 7,900円+税/チャールズ&キース(CHARLES & KEITH JAPAN) やさしい素材のトップスのメリハリ役として定着したレザーパンツ。たまには直球でシャープに落とし込みを。シャツの着くずしが適度な隙に。

LEATHER HOODIE


「カジュアルにならない硬派な質感」


カジュアルなフーディでもモードになれるつややかなレザーに切り替え。真逆のイメージのレディなスカートを合わせてもやぼったくない。

親しみのある服のイメージが変わるモードなフーディという新発想


黒レザープルオーバー 58,000円+税/A PUPIL(UTS PR) 白プリーツスカート 35,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa キャメルブーツ 30,000円+税/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) 切りっぱなしのすそやスナップボタンなど辛口なディテールを、ベージュの裏地でトーンダウン。ゆったりとしたシルエットだから、インナーを選ばず、レザーの立体的なフォルムと繊細なプリーツのゆれのコントラストが、シンプルな上下をも飽きさせない。