在宅勤務で自律神経失調の症状も?虐待や夫婦げんかへの懸念も

ざっくり言うと

  • 在宅勤務が自律神経失調症状などの引き金になることもあると専門家は語る
  • 歩かないことや日光を浴びないことで、イライラして過食になりがちだという
  • 血糖値の乱高下による心身の不調が、虐待や夫婦げんかを招く懸念もあるそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x