「センザンコウ」が新型コロナの中間宿主か 中国の専門家が認識示す

ざっくり言うと

  • WHOと中国の専門家チームは24日、新型コロナの感染源について発表した
  • コウモリから希少動物のセンザンコウを介して広がった可能性があると指摘
  • センザンコウはアリクイに似ており、うろこは漢方薬の原料として珍重される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x