80年以上前に絶滅したはずのタスマニアンタイガー 豪で目撃情報相次ぐ

ざっくり言うと

  • 80年以上前に絶滅したと思われたフクロオオカミ(タスマニアンタイガー)
  • オーストラリア南東部のタスマニア州で、目撃したという報告が相次いでいる
  • 同種は羊を襲う「害獣」として、欧州からの入植者によって大量に殺された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x