<?php the_title_rss(); ?>

写真拡大 (全13枚)

亀田製菓株式会社は、全世界でただ1台の、亀田の柿の種専用マシン『TANE ROBO(タネロボ)』を2019年6月1日(土)から「東京駅一番街」地下1階、「東京おかしランド」で開催される『柿の種ワールド』にて初公開した。また5月30日よりプロモーション動画第2弾「ショッピングチャンネル篇」を公開し、合わせて6月3日からTwitterプレゼントキャンペーンも開催している。

同社のプレスリリースは下記の通り。

■『TANE ROBO』:

『TANE ROBO』は、日々変わる食環境の中で次世代の『亀田の柿の種』を研究し、新たなチャレンジや食べ方など「NEXT柿の種」を発信していくプロジェクト、『KAKITANEX LABO(カキタネックスラボ)』の第4弾(※)として製作されたマシンです。(※1〜3弾は後述)

『亀田の柿の種』とナッツやチョコレートなど、8種類(※)の中からお好きな組み合わせ3種を選んでサーブできる、亀田の柿の種専用マシンで、構想期間2年以上をかけた渾身の1台となっています。

タッチパネルによる究極の操作性、洗練されたスタイリッシュなフォルム、そしてオリジナルな美味しさ。その組み合わせは実に全46通り。お好きな組み合わせを見つけ出し、あなたのオーダー通りにカスタムされた柿の種がサーブされる至福の時間をお楽しみいただけます。1カップの容量は約60g、税込み270円。ふた・シール付きカップでお持ち帰り可能です。

(※6月1日〜25日「東京おかしランド」展開時の8種は、亀田の柿の種・亀田の柿の種 わさび・亀田の柿の種 東京限定デミグラス風味・カシューナッツ・マーブルチョコ・レーズンヨーグルトチョコ・ローストアーモンド・発酵バターピーナッツとなっております。)

●気合の入ったプロモーション動画をあわせて公開

〜「第1弾 デビュー篇」、「第2弾 ショッピングチャンネル篇」〜

『亀田の柿の種』のプロジェクト『KAKITANEX LABO(カキタネックスラボ)』が満を持して開発した『亀田の柿の種』専用マシン、『TANE ROBO』。その機能を魅力的に伝えるべく作られた、コントラストの異なるプロモーション動画をご案内いたします。

■第1弾:「亀田の柿の種」はここまで来た。『デビュー篇』:

新時代の幕開けに相応しい最新鋭のテクノロジーを搭載した『TANE ROBO』を、ハリウッド映画の超大作の予告映像を彷彿とさせる、贅沢な演出で余すところなく伝える仕上がりに。漆黒の空間に佇むマシンが印象的です。実際はそのハードな印象とは異なり、あなた好みの味をサーブしてくれるフレキシブルなマシンです。

■第2弾:安月給でも心配ない!?『ショッピングチャンネル篇』 今回初公開:

2篇目の「ショッピングチャンネル篇」は、2人の陽気な外国人男性が、キッチンで『TANE ROBO』の魅力をプレゼンテーションする演出。“深夜にチャンネルを合わせると3回くらい同じやりとりを見ているうちに思わず電話で注文したくなってしまう”家電通販を思わせる手の込んだ仕上がりになっています。

安月給でも手が出るお手頃価格…、かと思いきや衝撃!の価格も要チェックです。

もちろんグローバル展開も(現在のところは)視野に入れ、英語字幕篇も製作しています。

【動画URL】:

■TANE ROBO デビュー篇:

 https://youtu.be/UTZZPwsJXjg

■TANE ROBO ショッピングチャンネル篇

 https://youtu.be/B3_YWPe_9Z8

■TANE ROBO ショッピングチャンネル 英語字幕篇

 https://youtu.be/QFnqqSZohMQ

●『TANE ROBO』お披露目を記念して、公式Twitterでプレゼントキャンペーンを開催

6月3日(月)〜14日(金)の期間、『亀田の柿の種』公式Twitter(@kameda_kakitane)では、フォロー&ハッシュタグを選んでツイートすると、応募者の中から抽選で10名様に『亀田の柿の種 ご当地3種セット』が当たるキャンペーンを開催いたします。普段なかなか出会うことのできない地域限定商品がもらえるチャンス!ぜひご参加ください!

開催期間::
6月3日(月)11:00〜14日(金)23:59

応募方法::
亀田の柿の種公式Twitter(@kameda_kakitane)をフォローし、期間中にクイズの答えをカンバセーショナルカードから選んでツイートしてください。

賞品::

『亀田の柿の種 ご当地3種セット』を10名様

『東北限定 亀田の柿の種 田子のにんにく味×1個』

『東北限定 亀田の柿の種 牡蠣の浜焼き醤油風味×1個』

『九州限定 亀田の柿の種 柚子こしょう味×1個』

抽選・発表::

応募締切後、厳正な抽選の上、当選者を決定いたします。結果発表は当選者にTwitterダイレクトメッセージでご連絡いたします。

※詳しくは6/3(月)11:00のツイートをご確認ください。

●普段は買えない柿の種が大集合!期間限定『柿の種ワールド』

『柿の種ワールド』は新しい時代も進化を続ける亀田製菓グループの柿の種が一堂に会する、柿の種の祭典です。普段は買えない柿の種がズラリと並び、ワクワクする出会いを存分にお楽しみいただけます。

【柿の種ワールド概要】 :

開催期間: :
2019年6月1日(土)〜6月25日(火) 営業時間 9:00〜21:00

開催場所::
東京駅一番街 地下一階 東京おかしランド イベントスペース

(JR東京駅 八重洲地下中央改札出てすぐ)

スペシャルサイト::
 https://www.e-kakinotane.com/kakitaneworld/

●『KAKITANEX LABO(カキタネックスラボ)』1〜3弾のご紹介

『KAKITANEX LABO』は日々変わる食環境の中で、次世代の『亀田の柿の種』を研究し、新たなチャレンジや食べ方など「NEXT柿の種」を発信していくラボです。

第1弾::

10月10日「亀田の柿の種の日」にちなみ、“10種類の柿の種”と“10種類の柿の種の相棒”の掛け合わせ検証:

“10種類の柿の種”と“10種類の柿の種の相棒(例:ピーナツ)”の組み合わせの中から、開発本部長に就任した女優の有村架純さんが選んだ『亀田の柿の種明太子×マヨピーナッツ』を実際に商品化。期間限定発売いたしました。

第2弾:

『亀田の柿の種』JAXA「宇宙日本食」認証取得

国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在する日本人宇宙飛行士に、日本で慣れ親しんだ食品を楽しんでいただくことで、仕事の効率維持や向上につながることを目的とするJAXA「宇宙日本食」の認証取得いたしました。宇宙日本食の亀田の柿の種は、90mm×90mm×40mmのトレーに入っており、無重力の宇宙でも飛び散ることなく食べられるよう工夫されています。

第3弾:

柿の種を削って「ふりかけ」にできるマシン『FURIKAKIX』開発・販売

「誰もが心のどこかで、柿の種をふりかけにしてみたかった」そんな本能に訴えるマシン『FURIKAKIX』は、柿の種をいちばんおいしく感じる“粗さ”を追求したマシンです。ふりかけとしてごはんにかけるだけではなく、サラダやハンバーグなどの料理の材料として活用いただけます。

※『FURIKAKIX』は期間限定開催『柿の種ワールド』で購入可能です。

(ロボライター)