東京都心は9時半前に25℃到達東京・名古屋・大阪で今年初の真夏日予想

2019/05/24 09:48 ウェザーニュース

東京都港区 田町駅前(24日8時前に撮影)今日24日(金)も、昨日に引き続き、朝から全国的に晴れて、強い日差しが照りつけています。また、昨日やおとといよりもさらに暖かな空気が流れ込んでいるため、各地で気温が速いペースで上昇中です。東京都心は9時23分に25℃に到達し、今年最も早い時間に夏日となりました。

東京などで今年初、全国で200地点以上の真夏日予想

午後はさらに気温が上昇し、関東から西のエリアでは30℃を超える真夏日のところが多くなります。東京都心や名古屋、大阪でも今年初めて、真夏日となる予想です。また、京都では33℃、岐阜や山口、高松などでは32℃まで上がる予想で、昨日の24地点を大幅に上回る200地点以上で真夏日を予想しています。まだ暑さに慣れていない時期に30℃を超えるので、熱中症の危険が非常に高くなります。空気が乾燥しているので、直射日光を避けるだけでも、かなりの熱中症予防になります。水分・塩分補給やこまめな休憩を心がけ、少しでも体調に異変を感じたら、無理をしないようにしてください。

参考資料など

写真:ウェザーリポート by きゃらみるさん