西武・森友哉が負傷交代 ソフトバンク・デスパイネのバットが手首を直撃

ざっくり言うと

  • 西武の森友哉が20日のソフトバンク戦に、「7番・捕手」でスタメン出場した
  • しかし初回の守備で、空振りしたデスパイネのバットが左手首付近を直撃
  • トレーナーらに付き添われてベンチに下がったが、そのまま負傷交代となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x