長谷部誠の顔面にセネガルFWの肘がヒット 流血も懸命にプレー続ける

ざっくり言うと

  • 24日、ロシアW杯・1次リーグH組第2戦で日本はセネガルに2−2で引き分けた
  • 後半10分、長谷部誠の顔面にセネガルFWの肘が当たり、鼻から大量の出血
  • 長谷部は2分後に復帰し、止まらない血をぬぐいながら懸命にプレーを続けた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング