6.5インチの大型有機EL(OLED)ディスプレイを搭載する「iPhone X Plus」の多数のレンダリング画像と詳細なサイズ情報が公開されました。

iPhone X Plusのホワイトモデルのレンダリング画像

今秋、iPhone Xの大型モデルとして発売されると噂のある「iPhone X Plus」のホワイトモデルのレンダリング画像を公開したのは、スマートフォン関連のリーク情報を扱うSLASH LEAKSです。
 

 
iPhone X Plusの本体サイズは、高さ157.5mm x 幅77.4mm x 厚さ7.7mm(カメラの出っ張りを含めると9.9mm)と記されています。
 
この寸法は、ロシアの情報サイトが公開した設計図にある数字とほぼ一致します。
 

 
6.1インチの液晶モデル(左の2つ)と並べた画像では、本体サイズがひと回り大きいことが分かります。
 

サイズはiPhone8 Plusとほぼ同じ

以前、「iPhone X Plus」の本体サイズがiPhone8 Plusと同程度になる、との情報がありましたが、比較するとほぼ同サイズであることが分かります。
 

サイズiPhone X PlusiPhone8 Plus高さ157.5mm158.4mm幅77.4mm78.1mm厚み7.7mm7.5mm

 
最近、「iPhone X Plus」にはトリプルカメラが搭載される、と韓国メディアが報じています。
 

 
SLASH LEAKSは、「iPhone X Plus」のレンダリング動画も公開しています。
 

 
 
Source:SLASH LEAKS, Apple
(hato)