古谷徹・三石琴乃が日本国憲法を朗読!「憲法記念日に日本国憲法について考える」

写真拡大 (全2枚)

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」で、2018年5月3日(木・憲法記念日)に「憲法」について考える特別企画「特集 日本国憲法」を放送する。

■悪質な違法サイトブロックは本当に憲法違反なのか?
漫画村やAniTubeなどのいわゆる海賊版サイトの問題で、先日NTTグループなどがISPによるアクセスブロックを発表した。これに抗議する人たちが持ち出したのが「憲法違反」だ。

■審議拒否なんかしている場合なのか?
与党対野党の構図を変えることはできないとしても、本当に必要な議論は審議拒否などせずに、きちんと話し合うことが必要だろう。もちろん主義主張の違いから、審議拒否をすることはあるかもしれない。審議できずに日本に不利になってしまった貿易問題(日米間の関税交渉等)などもすでに見えてきている。審議ができなかった結果、日本全体のマイナスになることが決定してしまう。

それは審議拒否されるような問題を抱える与党が悪いと言いたいのだろうが、審議をできないようにした野党側にも問題がないとは言えないだろう。

このまま様々な審議の拒否が続けば、議論され尽くされるべきサイトブロックの問題、TPPにおける著作権問題などいつまでも決まらない状態が続いて行く、こうしたことは政争とは関係なしに、政党を超えて最優先で話し合われなければいけないことだろう。

■条文に執着することで外が見えてないのでは?
また法律に詳しい人々が憲法の条文に執着するあまり、本来は取り締まらなくてはならない行為を憲法の条文をタテに犯罪者たちを野放しにするのではなく、憲法違反にならないようなうまい取り締まり方法を考え出すのが学者さんや識者の役目であろう。

日本国憲法を持ち出して、日本において犯罪や違法行為をしている集団を(結果的に)擁護するために憲法が持ち出されることが、本当に正しいのか? 日本国憲法が犯罪に加担するようなことがあっていいのか、考えてみるいい機会になるだろう。

そこで同特集では、数多くの作品で活躍する声優による「日本国憲法」の朗読企画、2005年度公開の映画「日本国憲法」の全編放送など様々な視点で憲法について考える企画番組をお届けする。

■番組概要
タイトル:声優・古谷徹の声で「日本国憲法」全文を聴こう《憲法記念日》
放送時間:5月3日(木)0:00〜24:00(24時間ループ放送)
出演(声):古谷徹(声優)
放送URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv312713094

タイトル:声優・三石琴乃の声で「日本国憲法」全文を聴こう《憲法記念日》
放送時間:5月3日(木)0:00〜24:00(24時間ループ放送)
出演(声): 三石琴乃 (声優)
放送URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv312713302

タイトル:「憲法」について考えるドキュメンタリー『映画 日本国憲法』ネット上映会《憲法記念日》
放送時間:5月3日(木)21:00〜22:30
放送URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv312751592

■映画 日本国憲法

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook■niconicoに関連した記事を読む
・来場者数過去最高を達成!「ニコニコ超会議2018」の来場者16万1277人、ネット来場は612万1170人
・超会議のフードコート最高!飲めるハンバーグは本当に飲めるのか?
・今年もやってきました「向谷実Produce!超鉄道」
・来てみりゃやっぱり楽しい超会議2018、まだ間に合うよ!
・小泉進次郎氏、枝野幸男氏などがニコニコ超会議2018「超トークステージ」に登壇