乃木坂46が飲む!『明治ロカボーノ』が選ばれる理由とは?

暑い日が続き、「甘くて冷たい飲み物が飲みたい!」と思うものの、どうしても気になるのが「糖質」ですよね。そんな方におすすめしたいのが、“ロカボ(※1)”という考え方。

“ロカボ”に注目した人気の低糖質ドリンク

“ロカボ”とは、糖質を極端に減らすのではなく、ゆるやかに抑えるスタイルのこと。1食20〜40g、間食は10g以下が、ロカボでは適正な糖質摂取量とされています。これくらいなら、甘いものも食べられて楽しく続けられそうですね。

この考え方を取り入れた低糖質ドリンク(※2)が『明治ロカボーノ カフェラテ』と『明治ロカボーノ フルーツラテ』。

『明治ロカボーノ カフェラテ』はまろやかなミルクとやさしいコーヒーを組み合わせたカフェラテに。『明治ロカボーノ フルーツラテ』はこだわりのミルクにさわやかなフルーツをバランス良く加えたフルーツラテに仕上がっています。

どちらもしっかりと甘みがあるにもかかわらず、糖質は1本あたり9.9gに抑えられています。ミルク本来の自然な甘みを巧みに使っていることで、まろやかでやわらかい味わいを実現しているんだとか。

実際に飲んだ人からは、「低糖質を感じさせないしっかりと甘みのある美味しさ……!」「後味がすっきりしていてグビグビ飲めてしまいます」という感想があがっています。

乃木坂46が可愛く“ロカボ”を解説中!

『明治ロカボーノ』のイメージキャラクターを務めている乃木坂46。サイトでは、Web限定動画が公開中です。こだわりの商品名の由来や、「適正糖質」について、白石麻衣さんや西野七瀬さんが解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

『明治ロカボーノ カフェラテ』『明治ロカボーノ フルーツラテ』なら、「甘いものが飲みたいけど……」なんて気にせず、思いっきり楽しむことが出来そうですね!

――明治ロカボーノ
(ソーシャルトレンドニュース)

(※1)「ロカボ」、「ロカボマーク」は、一般社団法人 食・楽・健康協会の登録商標です。
(※2)飲料2.5g未満(100ml当たり)、食品5g未満(100g当たり)を低糖質として表示しています。

[PR企画:株式会社明治× livedoorニュース]