男子200メートル決勝は4位となった桐生祥秀(中央)【写真:奥井隆史】THE ANSWER

100mで代表落選が濃厚の桐生祥秀、200mも4位に 優勝は飯塚翔太

ざっくり言うと

  • 陸上のアジア大会代表最終選考会兼日本選手権が24日、実施された
  • 桐生祥秀は男子200m決勝で4位となり、代表の座を逃すことに
  • 23日の100m決勝は3位で、アジア大会の代表からは落選が濃厚となっていた

ランキング