東武伊勢崎線の「開かずの踏切」を高架工事中に人身事故 男性が死亡

ざっくり言うと

  • 1日、東武鉄道伊勢崎線の踏切で電車と軽乗用車が衝突した
  • 車を運転していた男性は心肺停止状態となり、病院に運ばれたが死亡
  • 警察によると、現場は「開かずの踏切」として知られていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング