警告無視なら撃墜も 首相が了承

ざっくり言うと

  • 領海侵犯した無人機が警告に従わない場合、撃墜する措置をとる方針を政府が固めた
  • 9月には、中国軍の無人機が尖閣諸島付近に飛来している
  • 防衛省などによる協議で、無人機でも警告は識別できると判断しての措置

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング