東証1部上場の不動産会社「TATERU」客の預金残高データを改ざん

ざっくり言うと

  • 投資用アパートの企画などをする、東証1部上場の不動産会社「TATERU」
  • 客の融資審査を通りやすくするため、預金残高のデータを水増ししていた
  • 物件の価値が崩れる可能性があり、ほかの客からは不安の声が上がっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング