アメリカで15歳少年が集団に殺害された事件 対立集団と間違えられる

ざっくり言うと

  • 米ニューヨーク市で、15歳の少年が集団に襲撃されて殺害された事件
  • 当局は18日、少年を人違いで殺害したとして、男12人を起訴したと発表
  • 少年は対立するギャング集団のメンバーと間違われたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング